2009年10月22日木曜日

TOS






昨日、TOS(takahasi oneday seminar)に行ってきた。

いわゆる能力開発セミナーである。

多くのことを学んだ。一般的な自己啓発本と共通する部分もあった。やはり、基本は同じなのだろう。

このTOSは、特に、成功する考え方を知ることに重点を置いていると感じた。所々で、隣の人と、学んだことを自分の言葉で伝えるということをする。これがとてもよかったと思う。はっきり言って、うまく伝えれたことは少なかったが、自分で能動的に頭で整理しようとするので、ただ話を聞くより、理解は深まったと思う。

経済とは、価値と価値の交換である。だから、お金を得るということは、周りに価値をつくること。金持ちは多くの価値を多くの人につくっている。金持ちに抵抗あるのは、人に価値をつくることに興味がないということで、自己中心な人である。これは、勉強になった。

成功とは、願望を実現すること。

成功する人としない人の三つの差
1、教育の差 

2、付き合う人(環境)の差 
成功者と付き合う際のポイント…成功者に好かれる。成功者に与える。

3、仕事の差

成功者の学習方法
知識→感情→行動→習慣→無意識
成功している人のまねをする。


******************************



******************************

成功の7つの共通ルール
1:原則を味方につける
原則というのは、すでにあるもので、真理である。だから、我々が変えようと努力しても変えられない。原則に逆らったら、破滅しかない。だから、何かをしようとしたら先ず、その道の原則を学ぶことだ。
たとえば、人間関係の原則は、相手が望んでいることをしてあげることだ。

2:信念を持つ
信念とは何かについての、あなたの確信の度合いである。

成功者の信念
1.自分の潜在能力を信じている
2.大きな夢や目標が達成できると信じている
3.すべてに「可能性がある」と信じている

また、信念とは解釈。つまり、捉え方でもある。

成功者の捉え方
1.ポジティブな捉え方(目標達成に役立つ思考転換)
2.成功している自分で物事を判断する(成功している自分だったらどうするだろう?)
3.客観的な物事に対する視点を持つ(長期的、本質的、客観的視点)

言い訳にするか、チャンスにするかはあなたの捉え方で決まる。

失敗は成長への学習であり、成功への準備である。

世の中で唯一の失敗とは、辞めること、そして、そこから何も学べなかったことである。

捉え方が変われば、人生が変わる。

3:最良の目的・目標を明確にする
最良とは、ほんの少しの妥協もしない、こだわったもの。だから、「最良」の敵は「良」である。
願望を目標にしよう。具体的にし、期限を設け、決意を強くし、明確にして、ゴールへと向かって進むのだ。夢中になればいい。恋と一緒だ。目標に恋すればいい。四六時中そのことしか考えられない。まさに「恋は盲目」状態で、目標以外は目にないらなくなるだろう。視線、動き、姿勢、振る舞い、思考、すべてがそこに近づくためのものになる。

4:コミュニケーションを最大限に活かす
目標達成のためにコミュニケーションがある。

成功者のコミュニケーションの使い方
1、一点集中するために質問を使う
質問することで、思考の焦点を変えることができる。
誘惑にぶれて、持って行かれそうになったとき。こう質問してみる…
「私は何を求めているのか?」「私にとって一番大切なものは何か?」「私が本当に求めているものは?」次に、「そのために“今”何をしているのか?」そして、「その行動は私の求めているものを手に入れるのに効果的か?」そこから、もっとよい方法を考え出し、実行しよう。

2、正しい信念を持つためにアファメーションする
力を与えてくれる言葉を、確信をもって言う。
「必要なものは今、すべて私の中にある」
「私はできる」
「私には無限の英知と知恵がある」

3、協力者を得るコミュニケーション
協力してくれる人が多いほど、経済的に豊かになれる。
多くの人から協力されるには、先に自分から協力すること。

協力者を得るためには、8割聞いて2割話す。

・聞く…事実を聞く。理解に努める。感情移入して聴く。

・話す…目的・夢・想いを語る。相手が求めていることを話す。ポジティブな言葉を使う。

これからは個々の時代から、チームの時代へ


****************************



「成功の9ステップ」オーディオコース 特別版


****************************




5:優先順位を変える
優先順位=価値観

成功者の優先順位
・慣れたことより、初めてのことを優先する
・つい浪費するよりも、蓄財を優先する
・やりたいことよりも、成果の追求を優先する
・先に行動するより、計画を立てることを優先する

成功脳→投資が快感、消費が痛み

優先順位が変われば、未来が変わる。

6:自分が源である(自己責任)
・認める
・可能性には限界がないと考える
目的・価値観に沿った選択行動
自分の行動・態度をコントロールし、出来ることをする
・無から有を作り出す
・柔軟性がある
・誰を幸せにするかを決めている
・言い訳をしない
未来を変えようとする
・反省・改善する

他人のせいにして成功した人は一人もいない

7:決断する(コミットメント)
決断とは、達成するまでやるという決意
成功者は、すべて決めてから動く
何が何でも達成するという決意

コミットメントの三原則…今すぐやる、何でもやる、できるまでやる

こうして復習してても、勉強になる。素晴らしいセミナーありがとうございました。あとは、実行し、習慣化し、自分の一部にするだけです。まあ、時間はかかるでしょうが、そこは問題じゃない。身につくかどうかが問題だ。そのために何をするか?結果には必ず原因がある。この原則に沿って、成功する原因を積み上げていこぉ!!!!!

以上
ありがとうございました。
またね***











0 件のコメント: