2009年3月6日金曜日

スピードスタート7後

配合飼料価格安定制度:配合飼料の価格が直前1ケ年の平均を上回った場合、上回った額を補てんする仕組み。

畜産ごとの実態に応じ、加工原料の生産者に対する補給制度、肉用牛飼育経営の安定対策養豚の価格差補てん事業などの対策の措置を行う。

農水省の行っている畜産・酪農対策の一部。

市場経済で動いている現在、安定して安全な食を国民に提供するには大々的な国の援助が不可欠ということを示しているように感じた。まあ、大事だが地味な課題。

以上
ひどいな…。
また、明日***

0 件のコメント:

毒になる親(食べる読書140)

人の顔をうかがう、というより相手が何を求めているのか、それに対して自分は何ができるか、を考えて生きてきた。 自分の親は毒親である。 全体(家族、家庭)がよくなるために、自分の果たす役割は何か、それが判断基準となった。 しかし、親がそうであったように、社...