2009年1月9日金曜日

心にきた言葉集9

「理性では汚辱としか見えないものが、感情には完全に美と映るんだからなあ。」

うっ…、結構きつい言葉だな。

感情で自分を見失うことはあるからな。

「恋は盲目」と云うし。

でも、だからこそ人生は面白いんだと言ってやりたい。

歴史はその積み重ねだあ。

以上
では、また***

0 件のコメント:

毒になる親(食べる読書140)

人の顔をうかがう、というより相手が何を求めているのか、それに対して自分は何ができるか、を考えて生きてきた。 自分の親は毒親である。 全体(家族、家庭)がよくなるために、自分の果たす役割は何か、それが判断基準となった。 しかし、親がそうであったように、社...