2008年12月21日日曜日

二十日。

ブログ書けなかった。12月20日。

まあ、書く時間帯に、ネットにアクセスできる環境じゃなかったし、ケータイのことを忘れてた。

よしとしよう。

10分前に帰宅。

帰宅して新聞があったのは何か新鮮。

今日もいい一日だった。
おやすみ***

0 件のコメント:

毒になる親(食べる読書140)

人の顔をうかがう、というより相手が何を求めているのか、それに対して自分は何ができるか、を考えて生きてきた。 自分の親は毒親である。 全体(家族、家庭)がよくなるために、自分の果たす役割は何か、それが判断基準となった。 しかし、親がそうであったように、社...